気持ち悪いというか何というか

何かここへ来て衆院解散とか色々政治に動きがあったわけだが…
なーんかどこぞの小学4年生が「お友達と一緒に(ご本人がそう言ってます)」
こんなサイトを立ち上げたらしき。

 「どうして解散するんですか?」(魚拓)

んで、Twitterも開設されてて何やら呟いてるんだが…

「どうして解散するんですか?」(Twitter)

…えーっと、なんだそのあのこの。この際、主義主張は問わない。
技術的に高度すぎるとか、契約するのにクレジットカードが必要なはずのamazonaws使われてるとか、
まあその辺も色々な人が散々ツッコんでるようなんで、敢えて何も言わない。

ただ、その辺を差っ引いても、個人的にはTwitterの文章が非常に気になって仕方ない。

例えばだね…
>みんなびっくりしちゃうと思うけどこれお友達と数日でつくったよ。
>はじめてのちゃんとした形の作品だったの。
>僕はインターネットを使ってこういうアートが出来たって思ってる。嬉しいな。


悪いが、小学4年生・10歳くらいのガキンチョはこんな文章の書き方はしないと思うんだ。
特に「お友達」「作品だったの」「嬉しいな」この3箇所は非常に引っかかる。
(先生や親に「こう書け」と言われたら書くかも知れんけど)

つか、正直な感想をはっきり言わせて貰うと
かーなーり、気持ち悪い。

つかつか…もっと正直に思ったところを言わせて貰えば、
大人が変にバイアスのかかった子供のふりをして書いた文章にしか見えない。
少なくとも小学4年生なら敬語も分かるだろうし、
自分が同じ年頃だった頃を思い返してみるとむしろもっとヒネた書き方をするのが普通で、
こんな必要以上に幼く見せるような文章を書くとは思えない。
成りすますのは文章より子供らしい思考の流れの方が大変だと思うのだが、
逆にそっちの方にはオッサン臭さを感じるわけで…何だかなあ。

まあ何だ、某政党が絡んでるんじゃねえかとか色々噂はあるようだが、
実際その辺がどうなのかは分からん。
ただその、こういう子供をダシに使うようなやり方は個人的には大嫌いであって
これをやってるのがオッサンで、特定の方向への思想誘導を狙ってるのであれば
思想が何であれ、心の底から軽蔑させていただく。

しかし何だな…最近は選挙のたびに変なのが出てくるなあ…いやはや何ともはや。


---
(追記)
・・・と、エントリー書いてる間に自白&謝罪文が出てたw
某NPO法人の「青木大和」なる人物(20歳)の自演だったらしい。やっぱり。
再び、何だかなあ。

つか、炎上して謝るくらいなら初手からやりなさんなと。
以前「まんべくん」の騒ぎの時にも同じ事書いたが、
架空の小学生とかゆるきゃらとかの影に隠れず、普通にやりゃいいのに。
まあ、自白するだけまだマシなのかも知れんけどね…
ただ、NPO法人としてこの後色々ヤバいことになると思うぞ。

仕事にならねえw

とまあ、先週末も引き籠もりに徹して風邪を治しにかかってた訳だが…
とりあえず、まだ時々咳は出るけど鼻は至って普通。だいぶ復調してきた。

…で、仕事に行ったはいいのだが・・・何か仕事場のLANがやたら調子悪い。
まず、普段メインに使っている開発用環境のメールが朝からずっと使えない状態。
ファイルサーバも遅いうえに落ちたり復活したりという有様で、
ネットワーク接続のプリンタも時々ダメ。
仕方ないので、メールなんかは普段あんまり使わない本番環境の方の
別アカウントでやりとりしてたんだが、挙げ句の果てにそっちのドメコンまで落ちた。

画像



今日の仕事\(^o^)/オワタw 

つか、今週は東京と大阪の2台のサーバにプログラムをリリースしなきゃならんのだが、
その手続き系が滞っちまって仕方ない。
担当部署に電話をかけて掛け合ったり、本店のメールから書類送って貰ったりと
あの手この手でできるところまでは終わらした。
ただその何だ。銀行というところは何をするにも基本的にハンコがないとペケな世界で
結局、電話とかで掛け合うにしても限界があるんだな。

そもそも、先週の木曜とか金曜とかの時点でメールサーバとかが監視ソフトにエラーログ吐いてて
何かおかしいのは俺も分かってたんで、色々なとこに掛け合うついでに聞いてみたら、
今週から新たにセキュリティルール追加したみたいで
その関連の設定を入れたらしいんだが、多分その辺が原因になってんじゃねえかと。
ウォーターフォール開発がどうの、事前のテストがこうのと散々御高説を垂れてくれてた割に
自分とこは、これだよw

んー・・・明日には復活してくれるんだろうかねえ。
つか、冗談抜きでマジに仕事にならんのよね。これではwww

ま、とりあえず風邪のウイルス蔓延中の現場から定時で帰って来れたので、
今日のところは体調的に結果オーライと言うことにしとくかw
いやはや何ともはや。

がはごほげほごほ、ヘークショイコン畜生!

とまあ、昨日書いた通り風邪が治らんわけで…
朝起きたら喉が痛くて咳が止まらんうえに鼻がズルズルでクシャミも連発。
こりゃいよいよ本格的に風邪だーよ・・・

…コイツはたまらん。

とりあえず、朝飯を食って風邪薬飲んで…
その後、温度設定43℃の熱めの風呂に入って、厚着して寝直した。
ここまでしたら、まだちょっと咳が出る状態ではあるけど、鼻水鼻づまりは解消。
だいぶマシになった。
ただ、さすがに外出は自粛。
部屋を温めて一日引き籠もっていた訳で、今日は何も書くことが…w

ま、今週もお仕事の正念場でもあるし、まずは風邪を治すのが先決だわなあ。
しかし、昨日もボヤいた隣の島の奴ら、どうにかならんのかね。
何か今日と明日にも休日出勤するとかしないとか言ってたし、
そっちの疲れが溜まってまだゴホゴホ続いてるようなら、
結局また来週末にぶり返してえらい事になるんじゃないかと危惧中でもあり。
来月半ばまで仕事もgdgd続きそうなので、俺もそれまで寝込んだりできねんだけどなあ。
ホント、こういうのって色々な意味で迷惑だな。

とりあえず、落ち着いたあたりで1~2日くらい休みでも貰うとするかね…はあ。
いやはや、どうなりますことやら。

がはごほげほごほ


先週末、風邪気味ということで引き籠もって薬飲んで爆睡してたらだいぶ良くなったと書いた通りで、
月曜の朝の時点ではほぼ普通の状態に戻っていたんだが、
その後1週間仕事に行ってたら、まだぞろ酷くなったという。
つか…クシャミ鼻水鼻づまり、喉も痛くて痰が溜まり、咳も止まらずと先週よりキツい状態。

まあ、確かに今週あたりから結構寒くなってきたし
仕事も現在山場で少々忙しい状態で、帰りも遅くて睡眠不足気味なのも確かなんだが、
そもそも、先週風邪を蔓延させてた隣の島の奴らが
マスクもせずにガハゴホ言いながら仕事してるのが原因ではないかと・・・

何だかな-…

少々オーバーな言い方をすれば、これはバイオテロの一種ではないのか?
鼻風邪だからこの程度で済んでるが、これがインフルだったら
以前書いたこの木何の木会社での話とまるで同じだ。

画像


つか、どーもその今回のところも結構体育会の性質強いんだよな-。
今回の風邪蔓延でも「風邪だろうが何だろうが休まないのが当然」みたいな事言ってる人いるし、
そのうち「アレルギー?知らねーよそんなもん。何食ってもビクともしない体を作れや!」などと
どこぞのマズい外食屋のブラック社長みたいな事を言い出しそうで怖いわ。

ともあれ…そんなわけで、こんな状態じゃ今週末も引き籠もりだなあ。
治しても、また来週末に酷くなって今度は寝込んだりしてw
次の「地下鉄の上歩き」はいつになったらできるのだろうか・・・アイゴー。

買う奴の気が知れない

姪がもうすぐ誕生日なので弟に電話して何欲しがってるか、聞いてみたところ…
「妖怪ウォッチ零式」とのこと。

「妖怪ウォッチ」と言い出した時点でイヤーな予感はしていたんだが、
案の定品薄もいいところで、府中のトイザらスとか吉祥寺や新宿のヨドバシとか行ってみたけど
どこに行ってもありゃしねえ。
…で、amazonとか調べてみると、どの業者も定価の倍くらいの値段で売ってやがるし、
ヤフオクなんかもっと酷いもんで、いわゆる転売厨がまとめ買いしたのを
他の転売厨相手にまとめ売りしてたりとかで、何がどうなっておるのやらと。
…まあ、過去にもDSとかの話で書いたけど、個人的にはそこまでして買うつもりはないし、
弟が文句を言おうが姪が泣こうが、そこは譲る気はない。(後で書くが、杞憂だったけどw)

つかなあ…毎度毎度、話題になる商品が出るたびにこの手の輩が跳梁するわけだが…
何でみんな買っちまうのかね?

まあその、50年くらい前のブリキ人形なんかが凄い値段付けるのならまだ分かるけど、
現在放映中で生産も続いてるものにそこまでして買う意図が全然分からん。
誰も買わずに兵糧攻めの飢殺しにしてやりゃ、こんな奴らは勝手に自滅するだけだろうに。
子供はともかく、親の方も我慢というものができない世代ってことなんかなあ・・・
つか、そもそもダフ屋は捕まるのに、似たような事してる転売厨がしょっ引かれない理由も分からんよ。

まあ、そんなわけで今回も「プリキュア」で勘弁して貰った。
ただ、誕生日当日に期日指定したつもりが今日届いちまったみたいで、
「妖怪ウォッチじゃなきゃやだ」と言ってたはずの姪本人、
ブツが来たら現金な物で結局大喜びで遊んでるらしきw
弟も事情分かってるので特に文句を言うつもりもないようで、ちょっと安心。

…ただ、実は件の「妖怪ウォッチ零式」を倍額で買うより高くついたのは内緒だw

 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| (     )  どうしてこうなった・・・
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /
 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| ( ^ω^ )  どうしてこうなった!?
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /

 ___ ♪ ∧__,∧.∩
/ || ̄ ̄|| r( ^ω^ )ノ  どうしてこうなった!
|.....||__|| └‐、   レ´`ヽ   どうしてこうなった!
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/ノ´` ♪
|    | ( ./     /

 ___        ♪  ∩∧__,∧
/ || ̄ ̄||         _ ヽ( ^ω^ )7  どうしてこうなった!
|.....||__||         /`ヽJ   ,‐┘   どうしてこうなった! 
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/  ´`ヽ、_  ノ    
|    | ( ./     /      `) ) ♪

結局俺もただの伯父馬鹿かwww

風邪気味

と、1週間かけて社員旅行の話を書いていたわけだが、
ここんところ急に寒くなったせいか、仕事先で風邪蔓延中。
俺も誰かから貰っちゃったようで、咳やらクシャミやら鼻づまりやらな状態。
まあその何だ…熱発したり、頭痛で辛かったりって状態ではなく、
いわゆる鼻風邪って奴でとりあえず普通に仕事には行けてる。

ただ、今日は先日の半蔵門線編の続きとして
別の「地下鉄の上を歩く」シリーズをやろうかと思ってたんだが、
天気もあまり良くない事もあり、風邪治す方を優先して
今日は薬飲んでおとなしく寝ていたという。
…いや、比喩じゃなく朝起きて洗濯とかして、昼飯食ったあとくらいからホントに寝ちゃってて、
日が変わる頃に目が覚めたというw
おかげで風邪はだいぶ良くなったようだが、代わりに少し腰が痛いw

まあ何だね…ただでさえ最近ちょっと忙しいところに
社員旅行でも担当のフォローなどして色々ドタバタして、
帰ってきてからもさらに社内報書いたりと色々やってたからな。
何やかやで結構疲れも溜まってたみたいで。
…ま、たまにはこんな日もありって事にしとくか。




誰も教えてくれなかった「風邪」の診かた 重篤な疾患を見極める!
医学書院
岸田 直樹

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 誰も教えてくれなかった「風邪」の診かた 重篤な疾患を見極める! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)
三笠書房
村上 一裕

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

風邪クルズス (臨床クルズスシリーズ 2)
株式会社メディカルサイエンス社
名郷直樹

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 風邪クルズス (臨床クルズスシリーズ 2) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

社員旅行に行ってきた⑥

続いて、阿賀野川から…寺泊に向かう。

画像


何でここでまた寺泊なのかと言えば…
なぜかは知らんけど、妙に寺泊にこだわる人が幹事にいたのよね。
その行き先を決める際の打ち合わせの席に俺もいたんだが、
新潟県だったら寺泊は絶対に外せないと言い張ってて、
俺は「新発田から寺泊は結構遠いぞ」と言ったのだが、
何が何でも行きたいと押し切られたという。
んー・・・このこだわりの理由は一体何なのだろうかw

そんなわけで、またまたバスで長い距離の移動になり・・・またまた爆睡な面々。
まあ、俺みたいに隙あらば寝ちゃう奴はもちろん、
そうでない奴も昨夜のあの騒ぎでいい加減HPも減っておるだろうし、当然かw
2時間くらいバスに揺られて寺泊に着く。

…で、とりあえずは昼飯。
実は、この昼飯に何を食うかでちょっと紛糾したんだよなw
蟹か、浜焼・刺身かで意見が真っ二つになっちゃって、
最後に社長のとこに行って「どっち食いたいすか?」と聞いてみたら
「刺身!」と即答だったので浜焼と刺身の方に落ち着いたという。
…まあ、蟹だとみんな無言になっちまうからなあ。
社員旅行の昼飯って意味では、むしろ避けた方がよかったのかも知れぬ。

と言うわけで浜焼と刺身のセット。
…メチャクチャ量多いんすけどww

画像


赤魚の浜焼、刺身の舟盛り、カレイの煮付け、ホタテの紐、ワカメとイカの酢の物…
さらにこの後から、ラーメン丼みたいなでっかいお椀で刺身の魚のアラ汁が出てきて
旨いんだけど、なかなかの難行苦行w
みんな結構残していたようだが・・・頑張って完食。

何つかなー…俺、育ちがアレなせいか、食事を残すって事に罪悪感がとても強いのね。
ラッキョだけは何をどうしても食えないので残すけど、
それ以外であれば、大概は無理してでも食っちゃう。

ううう。腹が苦しい。げえっぷ

つか、今回の旅行…朝はバイキングだったので自分で加減できたけど、
最初のわっぱ飯、昨夜の宴会、んでもって今回と、毎回いっぱい食わされてるなw
いやまあ、それぞれ美味しかったので文句言う気は全くないんだけどさ…

画像


ともあれ、食い杉で苦しい腹を抱えてその辺のお店を冷やかして歩いてたのだが
バス降りた頃からポツポツ降り出してた雨がここで土砂降りに。
午前中、阿賀野川で晴れ間まで出てたってのに!
どんだけパワーのある雨男・雨女がおんねんよ、弊社…

「コイツはたまらん」とみんなバスに逃げ込んできてたが、
某氏、ガッツリ買い込んでいた干物は無事だったのだろうか…
(この後、最後まで話す機会がなかったのよね)

…で、最後はこのまま長岡駅へ。
新幹線まで微妙に時間が余ったんだが、雨は降ってるし情報はないしで
結局駅のあたりでタバコ吸って終わった。
帰ってきてから、長岡駅のあたりが城跡だったと分かって「しまった」と思ったんだけどもw

東京駅帰着、19:20。
そのまま帰って、さすがに少々眠くてさっさと寝ちまったのであった・・・と。

まあ、何やかやで楽しい旅行でございました。
旅行担当の皆さん、お疲れさまでした。
何はともあれ、来年こそはお天気に恵まれますやうに・・・

おしまい。








社員旅行に行ってきた⑤

と言うわけで騒いでる連中はほっといて2時過ぎに寝たわけだが…
朝起きて、窓の外見て「わぉ」と素で声が出た。

いやその何だ…想像以上に田んぼだった。

画像


つか、田んぼと山しかねえよーwww

こりゃ、夜中真っ暗な訳だあね。

んで、とりあえず眠気覚ましに風呂3回戦目。
どうも先日の道後の件でだいぶ味を占めてしまって、温泉に来たら回数勝負みたいになってきたw
ともあれ…朝飯食って何やかやとやってる間に時間が来て、2日目出発。

昨日来た道を戻って阿賀野川沿いの「道の駅阿賀の里」に向かう。

画像


この後、本来なら「阿賀野川ライン下り」のはずだったんだが…
今年はこっち側は雨が少なかったとのことで、水量不足で「ライン下り」は危なくてできないと。
仕方ないので遊覧船でその辺ぐるっと回ってくるコースに変更になった。
船と言うことでちょっと心配されてた天気は、この時点で晴れ間も出始めてる状況。

画像


まあ…船は隅田川あたりの水上バスみたいだが、
乗ってる船頭さんが話のうまい面白いオッサンで。

画像


画像


ただ・・・川沿いの崖に見える木の枝にあちこち白いものが引っかかってて、
ありゃ何だと思ってたんだが船頭さんに聞いたところ、
何年か前にでかい洪水があって、その際に流れてきたゴミが引っかかってるとのこと。
白いのはスーパーのポリ袋とかの類だと。
回収するにも手間がかかるし危ないしでほっとくしかないとのことで…

んー・・・まあ、ここまででかい川ではないが、
家の近所の川も時々凄い事になるので、他人事とも思えず。
ともあれ、のんびりと40分ほど一回りして、楽しい川遊びでありました。

「提督さん、阿賀野にご用?」
画像


お前は呼んでねえっ!

…阿賀野川という事で、一応お約束でやっといた方が良さそうな気がした。
勢いでやった。今は後悔しているwww

(続く)

社員旅行に行ってきた④

会津から2時間くらいバスに揺られて、今夜の宿に着いた訳だが…
なーんか宿の周りはライトアップされてて明るくてキレイだけど、部屋の外、真っ暗。

…んー。だいぶ前に、たいら君たちと伊豆の某大アーバンにある
温泉の他はホントに泊まるだけーみたいな
まさに「湯治場」ってなところに行ったことあるが、
(場所も宿の名前も思い出せんという。たいら君、覚えてたら教えてくれw)
建物の規模がでかいだけで、外はアレといい勝負やも知れぬw

画像


…まあ、そもそもこの月岡というところ、元々石油を掘るつもりで田んぼの中をボーリングしてみたら
石油は出ずに代わりに温泉が出たってのが開泉の由来で、それから来年で100年とのこと。
ちなみに、ついこないだ行ってきた道後温泉なんかは万葉集にも出てくるくらい昔から知られてて
それと比べりゃ歴史的にはだいぶ若い。
まず温泉があって、その周りに人が集まって街ができた道後とかとは比べるべきではないってことか。
まあともあれ…こんなところに来てしまったら、やる事はもはや風呂に入るしかないなw
とりあえずさっさと一風呂浴びに行く。
風呂に行くと…お湯は微妙に緑色で、硫黄の臭いがとにかくすげえ。
何かゆで卵になった気分w

で、風呂から出たら続いて宴会。

…ま、社員旅行ですからwww

つっても、俺は3月の骨折事件以来、現在酒自粛中の身なのよね。
期間も「1年間」と決めていて、それまでは乾杯の際に口を湿らす程度にお付き合いするが、
それ以外は飲まないと決めてる。と言うわけで、ウーロン茶飲みながらもっぱら飯食ってたんだが
(何人も注ぎに来て「何でウーロン茶なんか飲んでるんだよ」と文句言われたw)
2時間後には、さすがに社長以下みんな酔っ払って「そろそろシラフじゃ辛えなあ」というノリの中に。
とりあえず最後は一本締めで終わった訳だが…
その後もタクシー呼んで新発田の街へ飲みに行く奴やら、近所の変な店に飲みに行く奴やらw

ようやるわw

一方、俺はとりあえず風呂2回戦。
露天でボヘラーっとしてたら、壁越しに我が社の女子社員たちの声が聞こえる。
これで覗きに走ったりしたら「どこの永井豪の漫画だよ」って状態なのだが、
ま、そもそも漫画みたいに覗ける場所がそうそうあるわけでもなし、
大体にしてウチの会社の女子社員なんか覗いてもあまり面白くな・・・が、がはごほげほごほww
…こういう事を書くと、知らずに読まれてて後で怒られたりハブられたりしそうだが、
ま、とりあえず覗いたり劣情を催したりはしてないのは確かで。

で、部屋に戻ると…なんか隣の部屋の奴が来て「みんな集まってるからとりあえず来い」と。
何やねんと思って行ってみたら…

何で一部屋に30人以上集まってんだよwww

しかも、そんだけの人数集まって別に何かしてるって訳でも無く、ただ飲んだくれてだべってるだけ。
狭いったらありゃしねえ。
どうもウチの会社、こういう変なところで変な団結心を持ってる変な奴が多いなあww

しまいには社長まで妙なテンションで闖入してきて、
もはや無礼講を通り越して無法地帯状態。
さすがに暑苦しいわ眠いわで途中でこっそり逃げ出して自分の部屋に戻って寝ちまったんだが、
後で聞いたら3時近くまで社長以下、何人かの奴はテンションを維持したまま騒いでたらしい。
ま、こういう状況で堂々と爆睡してるツワモノもいたんだがw

再び、ようやるわww

やはりウチの会社…と言うかこの業界、俺も含めてやっぱりみんなどっか変なのが多いわwww

(続く)

社員旅行に行ってきた③

と言うわけで、せっかく来たんで会津若松城内も見物。

画像


えーっと…俺、実を言うとここは初めてじゃなくて、
リアル厨房の頃に家族で一度来ていてその際にも城内見ているはずなんだが
さすがに20年以上前の事となると記憶も定かではなく。
ただまあ、当時はまだ瓦が普通に黒かったとか、断片的な記憶はあったので
今回赤い瓦に変わっていてちょっと新鮮というか、何というか。

ただまあ、城内の展示はその辺の郷土博物館とあまり大差ない訳で、
当時もそうだったが、今見てもちょっと退屈でもあり。
とりあえず、最上階まで登って景色を見ると、何やら雲だか霧だかが凄い事に。
何かすげえな、これ。

画像


つかその何だ…3年前の宮島、一昨年の甲府・身延と大雨に祟られて
去年に至っては台風で社員旅行自体が吹っ飛んだわけだが、今年もまた雨かよ・・・
過去2回でも同じ事書いた覚えがあるが、
ウチの会社には相当に強力な雨男、雨女がいると見えるw

え?俺?
いやその何だ、確かに昔は「新潟台風事件」やら「鳥取爆弾低気圧事件」やらと色々あったけどさあ…
ここ数年を見る限りでは

鹿児島 → 全く雨の気配無し。(桜島の灰には降られたw)  ◎
福井 → 一乗谷で通り雨に降られそうになったが、ギリギリバスに乗れてセーフ。 ○
青森 → 天気予報は雨で朝まで降ってたが、出る頃に止んで結局一日雨降らず.。 ○
和歌山 → 全く雨の気配無し。 ◎
函館 → 全く雨の気配無し。 ◎
松江・境港 → 境港で少し降られたが、水木しげる記念館を見てる間に止んだ。 △
高松・松山・宇和島 → 松山から宇和島へ移動する直前に10分ほど降られたが、傘は使わず。 ○

と、この通りの戦績であり、多分違うと思うけどなあww

ともあれ…しばし会津若松城内をほっつき歩いて紅葉など見て、退散。

画像


続いて本日の宿泊先である新潟県新発田市の月岡温泉へ。
結局また2時間くらいバスに乗って移動となり…やはり寝ている俺w
つか、俺だけじゃなくほとんどの奴が寝てるし。
旅行会社が持ってきたプラン、ほぼそのままだったのだが、
郡山→会津→新発田というのはちーっとばかし移動距離長かったんでないかいの?

画像


まあ、滅多に行くようなところでもないので、それはそれでいいんだけどさあ・・・

(続く)






社員旅行に行ってきた②

郡山から会津までバスで移動したんだが、
まあその何だ…実はこの間、途中にPAでトイレ休憩した以外、ほとんど記憶がない。
言うまでもなく寝ていたからだったりw

新幹線でも寝ていたので「よく寝る奴だな」と言われちまったんだが、
つかその何だ…10/30の日記でも書いた通り最近ドタバタしていて
ただでさえ疲れが溜まってたところへ当日も朝早く行って他の連中の案内したり
社長とか偉い人たちの相手してたりしたせいか、マジに眠くてたまらんかったのよね。
んで…会津に着いて起こされたw

とりあえず、寝ていようが何だろうが腹は減る。飯だ飯だ。
というわけで昼飯は会津若松城近くの「わっぱ飯」。

画像


うますぎる!(CV:大塚明夫)

わっぱ飯だけじゃなくて他にも色々出てきて、特に「饅頭の天ぷら」は初めて食ったんだが、
最初衣越しに色だけ見て、椎茸の天ぷらかと思って食ったら甘くてビックリしたというw
思われるほどゲテな訳でもなく、普通にうまい。
まあ、東京でも普通に揚げ饅頭とか売ってるし、そもそも油と小豆餡の相性は良い訳で
組み合わせに尻込みしてる人も、一度はお試しくださいまし。

んで…お腹もいっぱいになったところで、会津若松城へ。

画像


画像


まあ何だね…最近、松山、宇和島と現存天守に立て続けに行ったせいか、
やはりこの手の1960~70年代の頃に鉄筋コンクリで再建された天守は色々と気になるところあるなあ。
ただまあ、外見だけでも再現されて、3年くらい前に瓦も当時に合わせて
朱瓦に葺き直したりとかしてるしで、まだ色々頑張ってるとは言えそうだが。

ちなみに、松山や宇和島の時にジミー加藤嘉明さんが藤堂高虎さんと色々な因縁の末、
松山城完成間近に転封されたという話を書いたが、その転封先というのががここ。
元々は葦名氏が作って、伊達政宗→上杉景勝→蒲生氏郷と錚々たる顔ぶれに続いたんだが、
ジミーさんは結局こっちに来てから4年くらいで亡くなってしまった。
ただ・・・次の藩主になったジミーさんの子が色々狼藉をやらかして近江へ減転封されちゃったという…
最終的にここに来たのは、德川秀忠さんの子で、家光さんの異母弟にあたる保科松平家。
ただ、会津藩は幕末の戊辰戦争の時にかなりしぶとく抵抗したので
松平家は青森の斗南藩に飛ばされちゃって、色々苦労してる。

で、お城の方も戊辰戦争の際に大砲で撃ちまくられて
↓のように無残な姿になった末に明治7年に取り壊された。

画像


まあ何だ、戊辰戦争の因縁で会津側から見た新政府側、
特に長州に対しては「許さん」って感情がまだあって、萩市から会津若松市に
姉妹都市を申し入れたら断られたという有名な話もあるし、
逆に「八重の桜」が放映された時には、逆に長州側が「俺ら悪者にされ過ぎ」と
NHKに噛みついたなんて話もあるし、まだまだ何かと難しいって事のようだ。

ただそのねえ・・・部外者の視点では
「100年以上前の事にいつまでもこだわるな」という長州の言い分も分かるし、
「やられた方は忘れないんだよ」という会津の言い分もまた分かるんだよねえ・・・
昔、何かの本で読んだ「この件については風化させなくてもいい」てのが正解なのかもな。

しかし何だな…前に熊本城をはじめいくつか清正さんと縁のあるところばかりに行ってて
「清正公、今年はよくお会いいたしますなあ」と銅像に挨拶したことがあるが、
今年はジミーさんと何かと縁がある年みたいだなwww

(続く)



【会津本郷焼】流紋焼 飯碗 古赤 (小)
株式会社 流紋焼

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【会津本郷焼】流紋焼 飯碗 古赤 (小) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【会津本郷焼】流紋焼 飯碗 ブルー (小)
株式会社 流紋焼

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【会津本郷焼】流紋焼 飯碗 ブルー (小) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【会津本郷焼】流紋焼 飯碗 白マット (大)
株式会社 流紋焼

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【会津本郷焼】流紋焼 飯碗 白マット (大) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

社員旅行に行ってきた①

とまあ、色々ドタバタはあったがとりあえず社員旅行にこぎ着けた。
ちなみに・・・俺は本来社員旅行の担当じゃないのだが、
何か色々引っ張り出されて手伝わされてて、みんなよりちょっと早めに東京駅に。

んで、集合場所で切符の配布とか点呼とか手伝ってたんだが、
「すずたろーさん、社長を乗り場へご案内して!」
いきなりVIPのエスコートを振られたw

こんにゃろめ、押しつけやがったなと思いつつ
「へいへい。社長、こちらでございます」とホームまでご案内。

すると社長「タバコ吸えるところないか?」と。
で、「へいへい。こちらにございます」と喫煙所に社長を連れて行ったら
喫煙所の中、本部長(兼部長)、部次長、部長代理とウチの会社の偉い人だらけw
「おう。すずたろー、ご苦労」とか言われてさらに
「へいへい。お疲れ様でございます」とずっと低姿勢な俺w
結局電車に乗り込む時間まで偉い人たちとタバコ吸いながら色々話をしてました。

何か行く前から疲れただーよw

まあともあれ今回の旅行だが、初日はまず東北新幹線で郡山まで行き
バスで会津まで行くというのが最初の移動。
・・・後ろの席が社長とかだったら、また恐縮しなきゃならんところだったが
幹事特権で席が一番後ろになったので、遠慮なくリクライニングできるぜ。
そんなわけで郡山まで1時間ちょっと、寝てましたw

画像


そいや、郡山は通過したことは何度もあるが駅で降りるのは初めてだな。
すでにバスが来て待ってるとのことなので駅の中を急いで移動した訳だが…

画像


…何だ、これはwww

えーっとなんだその。
バカ殿が志村けんのつもりだとして…一番手前のメガネが仲本、バカ殿とメガネの間が高木とすると
一番奥は消去法で加藤茶…なのか???
全然似てねえとか、長さんはどうしたとかツッコミどころは色々あるが
そもそも、ドリフと郡山って何か関係あったっけ・・・・??

謎である。

…ま、深いことは気にせずに次行くかw
(何か知ってる人いたら教えてください)

会津まで1時間半ほどバスになるからな。とりあえずもうちっと寝ておこうっと。

(続く)


何だか知らんがいきなり忙しくw

・・・と、先週末の散歩の話などを書いている間に実は仕事が少々忙しくなってきてたり。

最初に言われた条件で見積もりして、その見積に沿ったスケジュール組んで
オンスケで消化してた訳だが、前提条件が今週初めに突然ちゃぶ台返されて
現在えらい事になってしまったという。

画像


…あ、いや、むしろ「うそつきめ!」と怒りたいのは俺の方なのだがw

つかなあ・・・現在やってる案件、こんな感じに当初から後付けで
やることがどんどん増えて当初見積の倍近い工数になっちまってて
さすがにここまで積み上がってしまうと、当初の見積の意味あったのかと。
さらに言えば、よく分からん技術に対してクラッシュビルドで試行しながら作ってると
ウォーターフォールがウンタラカンタラと文句ばっか言ってるのに、これは良いのかいなと。

何だかな-・・・

まあともあれ、ケツの決まってる話で文句ばかり言ってても仕方ないんで
この3日ばかり全速力で仕事をしていて、
「マジンパワー、オン」とか「フェイスオープン」とか「加速装置」とか「チャージアップ」とか
「クリリンのことかー」とか「クロックアップ」とか「さあ、振り切るぜ」とか、
まあ何でも良いんだがとにかくその手の状態になってた。
…で、周りからは「ちょっと声を掛けがたい」と怖がられてたというw
別にキレてたり、カッカしてたりしながら仕事してた訳じゃ無いんだがなあ・・・

まあ、何はともあれちょっと疲れたわ…明日も引き続き頑張らねえとならん。
うーむむ・・・明後日社員旅行なんだが、こんな状態で行けるのかえ?
疲労的な意味と仕事量の意味と、2重の意味でちっと心配な・・いやはや何とも。






アジアンテレビ台/テレビボード120cm
アッドリビング

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アジアンテレビ台/テレビボード120cm の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

人大杉w

と、そんなわけでその場の思い付きで今度は浅草線に乗って浅草方面へ。



ただまあ、そのまま電車で浅草まで行っちまうのもちょっと面白くないんで…
本所吾妻橋の駅で降りて、歩いていく。

んで・・・浅草名物の例の運子の下を通る。
わはは、さすがに真下からではシッポしか見えねえw

画像


吾妻橋の上から撮れば…ほーら、立派な運子ですwww

画像


つか、散々運子だとか雲古だとか云湖だとか言われてるが、
ホントはこれ、炎を意味してるのだとか。
色といい形といい、絶対なんか間違ってる気がするんだがw

つか何だその、2003年だか2004年だかのゲリラ豪雨の時に
コイツが隅田川に落っこちてプカプカとお台場まで流れていったという話を聞いた時には
「水洗かよ!」と大爆笑させてもらったwww

で、そのまま浅草寺の方に歩いた訳だが…
浅草駅の前で変な兄ちゃんが「福島で被災したペットがウンタラカンタラ」とがなっている。

何だかなー…どうも俺も歳を食ってすっかり心が荒んでしまったのか、
この手の街頭募金と、托鉢僧の格好をした奴は全く信用できなくなってしまってるのね。
でかい声張り上げてる姿はある種の宗教にしか見えないし、
そもそも今の時代、募金するなら普通に銀行振込でも何でもできる訳で、
悪いが、この手の胡散臭い奴らに現金で払う理由はないのよ。

ともあれ、そのまま雷門前へ。

画像


んー…実を言うと今の浅草のこのあたりは俺、あまり好きじゃない。
狭いところに人が多すぎってだけならまだ許せるんだが、
15~6年くらい前から人力車がウロウロするようになって、何かおかしくなった。
いや、最初に商売始めた人はいい思いつきだと素直に思うんだけど、
今みたいに人力車が何台も並んで客引きしまくってるってのはちょっとウザ過ぎ。
そんなわけで、とりあえずさっさと写真だけ撮って、退散。

そのままテケテケと銀座線の上を稲荷町まで歩く。
ここまで来たんで合羽橋をちょっと冷やかそうかと思ってたんだが…
少々疲れてきたし、真っ暗になってきたしで、今日はここでお開き。

画像


そのまま銀座線に乗って帰ることにする。いやー、さすがにちょっと疲れたわw
そいや、合羽橋は以前のHPでやってた「東京放浪記」でもやろうと思ってて
結局そのままになったんだよな。いつかリベンジに来なければw

ちなみに…帰ってきてから道のり計測のソフトで歩いた距離を測ったら…
一日トータルで15kmくらい歩いてまいたさw
わははは。また地震があっても府中の仕事場から家まで歩いて帰ってこれるわ。
(測ってみたら、ちょうどそのくらいだった)
ま、何やかやで楽しい一日でございましたとさ。

おしまい。

これだけデカけりゃ見失いようがないw


水天宮前駅から10分ほど電車に乗って錦糸町に着く。



えーっと…実はここも何やかやで仕事上の縁がある街であってw

つか…半蔵門線沿線、仕事絡みのネタ大杉w

今回はスルーしたけど、神保町とか渋谷でも仕事してたし、
俺とは縁がなさそうでかなり因縁深い路線だったようでw

ちなみに錦糸町では某保険会社と大青の時にも出てきたあべし会社の別部署で仕事してたんだな。
前回大青の件であべし会社を少々腐してしまったんだが、
ここで仕事してた時には全然普通だったし、高い評価を頂いて
この時期に色々な仕事を経験させて貰ったおかげで
自分の技術ベースも高めてくれたので、正直感謝もしてるのよね。
ま、最終的に前の会社の馬鹿シャチョが色々やらかしてくれてぶち壊しにしてくれて、
その挙げ句に次の案件が大デスマで自分までぶっ壊れたんだが、まあそれは別のお話でw

ともあれ・・・錦糸町駅の南口に出たのでそのまま北口の方に回ると、

画像


コイツが真っ正面に見えるわけでw

…で、例の大青の案件の時に一度こちらに来た事があるんだが、
その際に「思ってたより近い」と思って、これなら歩いて行けそうだ等と考えた事もあるし、
とりあえず心配な膝も痛くないしで…

ホントに歩いて行ってみましたw

正面に見えるスカイツリーを目標に歩くこと20分ほど…押上に着いたぜ。
まあ、錦糸町の駅近くならともかくこっちの方の道はよく知らないんだが
迷うも何も、こんなにデカい目標を見失いようがないw

画像


ただまあ、とりあえず今回は上には登らず。
少々ガス欠気味になってきたので、押上駅近所のモスで
ハンバーガーなど食いつつ一息ついたのでありました。

・・・うむ、半蔵門線はこれで終点か。

画像


だいぶ良い時間になってきてはいるが…
ついでだから浅草の方にも行ってみるとしますかね。

(続く)


この辺は色々あり過ぎてw

と、いうわけで日本橋から小網町を経由して蛎殻町の方へ。



まあ、さっきの日本橋の某銀行もそうだが、
その後も某ISPの仕事の時は蛎殻町のビルにいたし、
さらにその後では兜町のよくテレビに映るところでも仕事してた事あるし、
前の会社も一時期この辺りにあったんで、この辺の道は大体分かるんだな。

ただその何だな…兜町はともかく蛎殻町の方は結構ロクでもない目にしか遭ってない気がw
「これ直せ」と言われて渡されたソースがボロボロ。
苦労して解析してみれば一番肝心なデータの保存処理をしてなかったという要するに欠陥品で、
テストも何もしてなかったのか、お客もこんなもんをよく受領したなと呆れ返った覚えが。
まあ…テストに時間かけてた際に実際に言われたんだが、
その会社の品質についての考え方は
「バグがあるのは当然、そんなもんは客に使って貰って直せばいい」というもので、
こんな考えではマトモな物が出てくるわけがない。
ぶっちゃけ、客としては使いたくない会社の筆頭だったり。

んで、そのまま隅田川の方へ向かい…箱崎の大青会社のビルまで歩く。
まあ何だな-・・・ここも色々よろしくない記憶ばかりがw
2010年の後半から2011年3月まで、ここのせいで身体ボロボロになったからな。
当時のmixiの日記で

あ…ありのまま 昨夜起こった事を話すぜ!
『俺は終電を逃して始発で帰ろうと思ってその間仕事をしていたら、
一瞬意識を失って気付いたら朝になっていた』
(AA略)

とか書いてたりしたけど、マジにアレはきつかった。
2010年は大晦日まで仕事していて自社の若い奴と二人で昼飯食いに出たら
TCATの中のマックしか開いてなくて、二人で「何だかなー」とボヤいてたりもしたな、
…いやその、さっきの某社とは違って大青会社自体や、中の人には悪い印象はないんだ。
問題はウチの会社と大青の間にいた某あべしな会社。
あまりにもダメダメなプロジェクト推進過ぎて大青もこっちも迷惑を被ってた訳で
今ではダメダメな仕事の例として使わせて頂いてるけどw
んで、最後の最後に例の地震があったんだが
放送で「このビルは倒れません。慌てないでください」とか流れて、
大青の人や警備員さんなんかも「こんな放送初めて聞いた」と言ってたが、
ビルがギイギイと凄い音を立ててしばらくの間揺れていて、ちょっと怖かった。
で、川っぺりに出て一服入れてたら海上保安庁の船がすっ飛んできて
「津波の恐れがあるから土手に上がれ!」と怒られたりもしたなー。

ただその何だ…大青会社ビルの真ん前に公園があって、
俺がいた頃は休日出勤の夜は喫煙所が閉鎖されちゃうんで
そこの灰皿で一服入れてたんだが…灰皿無くなってたw
うわぁ・・・大青で仕事してる人、休日夜間は強制禁煙かw
まあ、今時あんな仕事はほとんど無いと思いたいけど。

…と、何か過去の愚痴ばかり言ってしまった気がするが、
仕事が絡まなければ、この辺の住宅街のちょっとレトロな街並みはとても好きだ。
可能なら住み着きたいくらいなんだが、
どう考えてもお高いのは明らかだし、ちょっと無理だろうなw

…さて、今度は錦糸町まで電車で移動といきますか。
(続く)

思えば遠くへきたもんだw

半蔵門から三越前まで移動し…日本橋近くの出口から出る。



実はもう15年も前になるのだが、俺はこの近くの某赤い銀行で仕事していたことがあって、
Y2Kの時も新年元旦早々ここに来て色々見て回ったなんて事もあり、
この辺の土地勘は結構あったりする。

ただ、仕事していた銀行の建物の方は
元々は本店だったのが、俺がいた頃には合併した結果「東京営業部」となってて、
今ではさらに再合併して、一支店になってる。
・・・って、前に来た時にいつの間にか入ってて驚いたローソンが
今度はいつの間にか閉店してなくなっとる。
何かムダに浮沈の激しい建物だのおwww

まあともあれ…その隣にあるのがこれ。

画像


今となってはオッサン・オバサンと呼ばれる以上の世代しか知らんと思うが、
伊藤博文の千円札とか、聖徳太子の五千円札の裏側に描かれてた日本銀行旧館。

画像


まあ…俺んちはビンボーだったので小遣いでもお年玉でも五千円札など渡された事がないので
個人的には千円札の記憶しか残ってないんだが、実際初めて見た時は「おお」と思ったもんだ。

で、その隣が三井本館。

画像


昔はさっきの俺がいた銀行の本店もこんな感じの建物で、
日本橋三越や日銀本館と並んでて重厚な光景だったと親戚の誰かに聞いた覚えがある。
ただ、個人的には三井本館の対面に建ったコレド室町やらその隣のYUITO室町やら、
俺がいた頃には存在してなかった高層建築がいくつもできてて
景色が激変してることの方がちょっと衝撃だよw

画像


思えば遠くへきたもんだ…w

つか、あの当時にここまで色々あれば、休日出勤時の昼飯や泊まり作業時の夜食にも
困ること無かっただろうなとかちょっと思ったり。

ま、とりあえずここまで来たんでお約束的に日本橋の写真など。

画像


画像


そいや、この日本橋の上の高速道路も東京オリンピックの頃には
地下に持って行くとかの構想もあるらしいし、この先もさらに景色が激変していくんだろうな。

ちなみに、日本橋の下の川も俺が仕事してた頃は緑がかった小汚い水でしか無かったが、
今ではだいぶキレイになってて、船着き場まで作られて船で周遊もできるらしい。
いやはや…15年の間につくづく変わったもんだな。

さて・・・今度はこのまま水天宮前まで歩くぞ。
…って、また仕事関連のネタになりそうだな、こりゃwwww

(続く)

あまり来ないところ故に新鮮w

青山一丁目から半蔵門線に乗って…
今度は永田町で降りて半蔵門駅まで歩くことにする。
…なぜに永田町かと言えば、大した意味はない。
今まで降りた覚えがあまりない駅を選んだだけである。



…んで、半蔵門方面へテケテケと歩く。

画像


そのまま最高裁の前を歩いて半蔵門方面へ歩いたのだが、
iPhoneの地図で現在位置を確認すると・・・近くにイギリス大使館があるんだな。とりあえず寄り道。
もちろん中に入れるわけはないし、ましてや駆け込んで亡命とかするつもりも全く無いけどw

画像


まあ何だな・・・イギリスなら、横浜や函館の旧領事館も見たけど、
建物の大小はあるけど、やっぱ同じ国だと基本的に似たような雰囲気の建物になるんだな。

ともあれ、イギリスの場合江戸時代初期から始まり、幕末の開国直後から付き合いがある国であって
この大使館も明治5年から同じ場所にあるらしいんだが、
まあそのねえ・・・その時代から公館置いてる国は大名屋敷の跡などの
都心のど真ん中にだだっ広い土地を格安で借りてたりするんだよね。
まあ、これはイギリスの話ではないけど、その格安なはずの賃貸料をなぜか滞納していたうえに
賃貸料が地価の実情と合わなすぎてるので値上げしようとしたら、
100年以上前の文書を持ち出して「値上げをする条項がない」とか拒否しようとしたふざけた国もあるけど。
縞々の国とでも申し上げておきますかw)

ちなみにすぐ近くにパラグアイの大使館もあったりするんだが・・・
こっちはごく普通のオフィスビルで、国旗が無ければ多分気付かないほど。
変なところで国同士の軋轢が発生してなきゃ良いけど・・・などと変な心配をしてしまった。

ともあれ、半蔵門駅の方に戻ってちょうど良い時間だったので昼飯にする。
さて・・・次は三越前で降りて昔の仕事場近辺をほっつき歩いてみますかね。
(続く)

とりあえず歩いてみる

春先に膝を骨折する騒ぎの後、仕事の方も色々ゴタ付いてる事もあって
休日は億劫になってインドアという状態になりがちだった訳だが…
先月、四国に行った時につくづく身体が鈍ったなと思い知らされてしまったという。

んでまあ…2日間ゴロゴロしてるのもアレだし、土曜日だけでも出歩くことにしてみた。
東京メトロや都営地下鉄の一日券買って乗ったり降りたりしながら沿線をウロウロして、
日曜日は基本休む方針で色々行ってみるかなと考えて、
膝が痛くなったり疲れ切って歩くのもかったるくなったらそこで終わりって事にして、
無理せず散歩がてら歩いてみようかと。

そんなわけで、今週は半蔵門線をターゲットにして…表参道からスタート。



まあ何だなあ、実を言うとこの辺は用事でもない限りほとんど来ないところだったりして
そもそも面白いところをあまり知らないw

とりあえず青山通りの地下鉄の上を歩いて…

画像


何だ、これはww
「ルパン三世参上、FIAT CAFFE は頂いた」と。
…おい、誰か銭形のとっつぁんと江戸川コナンを連れてこいw



帰ってきてから調べてみたら、ここは元々FIATのカフェだったのだが、
カフェの改装をするってんで、直前の映画でタイアップしてた「ルパン三世」に乗っかって
「ルパンに盗まれた」のでしばらく閉めるとw

こういうシャレは嫌いじゃないw

で、そのまま青山一丁目の駅から電車に乗る。
まあ、この時点ではまだまだ余裕があるが、あまり初手からかっ飛ばして後でヘバるのも嫌だし、
乗り降りしないと切符も勿体ないしw

(続く)

こ、これはやはり抵抗がw

今の仕事先…に限った話ではないんだが、
どういう訳だか、時々人の数に対して明らかにトイレが足りてない現場がたまにある。

特に俺らの業界の場合、最近はそうでもなくなってきたけど
ちょっと前までは圧倒的に男が多い仕事だったりしたので
男子トイレが慢性的に足りなくなる傾向があったのも確か。
しかも、ただでさえそんな状況だってのに朝から延々と個室に籠城してるおっさんとか、
甚だしい場合にはトイレの中で寝てる奴なんかもいたりして
腹の調子がよろしくない時など、空いたトイレを探してフロアをウロウロなんて事も。
ま、ともあれ今の現場も少々男子トイレが不足気味で昼休みとかに時々困ったりもしていた。

そしたら、そんな状況に腹の弱い人か誰かが文句を言ったみたいで、
今週から一部の女子トイレの看板が付け変わって男子トイレになってた。
で、ちゃんと「トイレ足りないみたいなんで一部男子用にします」と紙も貼ってあるんだが・・・

・・・正直ちょっと踏み込むのは抵抗があるなwww

画像


画像


↑こんな風に怒られそうだとかそういう問題でもなく、単純に心理的に。

いやまあ、何も悪い事してない訳だし、
背に腹が変えられないような状況で切羽詰まってきたらまた話は別だとは思うが、
そうでなければどうにもちょっとあのそのこのw

つか、やはりみんな似たような感想のようで、
相変わらず元々の男子トイレはいっぱいなのであった・・・とw
しかし何だな-…いざこうなって考えてみたら、
高速道路のSAなんかで男子トイレに堂々と乱入してくるオバサンは
やはりメンタル強えんだなとつくづく思いましたわ。いや、これは違うか??