また水道屋の真似事

去年、風呂場の水道が水漏れするようになって
洗濯機の買い替えに伴う水道の蛇口交換のついでに直したんだが、
(http://03498870.at.webry.info/201403/article_1.html)
何か直したところとまた別のところがおかしい。
具体的には、シャワーと蛇口の切り替えがちゃんとできなくなってて、
シャワーに切り替えても蛇口から水が出てくるし、その逆もしかり。

何やねんと思って調べてみたところ、どうも切替弁が変なんじゃないかと思われたので
プライヤとかドライバーとかを持ち出して、1年半ぶりにバラしてみた。
すると、切替弁が出てくるかと思ってたら変な部品が。
何だこりゃと再度調べてみたのだが、どうにも分からぬ。
で、改めて現物をじっくり見てみたんだが・・・やっぱり何だかよくわからんのだけど
恐らく、切替弁のシャフトが折れて先端だけ出てきたんじゃねえかという結論に達した。
で、残された本体部分をどうにか引きずり出せないかと色々やってみたんだが、どうやってもダメだった。
で、仕方ないのでいったん戻しておいたというのが先週の話。

ただそのなんだ、一回外したりしたもんだから症状は悪化しちまってるし、
切り替えのレバーの動きも悪くなってるしで、いよいよこりゃアカン
というわけで、水栓自体を全取っ替えすることに。
さすがに少々話がでかくなってきたので一応大家さんには事前に話をしてあって、
とりあえず水栓については領収書もらってきて後で精算。
取り換え作業はまず俺がDIYでトライして、手に負えないようなら大家さん経由でプロを呼ぶという段取り。
俺の方で事が済んじまえばかなりお安く済むので、むしろ助かる的なことを言われたw

…で、中野の島忠に行って似たような混合栓買ってきていざ取り付けようとしたわけだが・・・
壁から出てるクランクシャフトはそのまま残し、水栓だけ付け替えりゃ済むかと思ってたんだが
微妙にクランク側と新しい蛇口側で接合部のサイズが違ってて、水漏れしまくり。
つか、よく見ると古い蛇口の方にはパッキン付いてねえし。
腐って溶けたのか、バブル期の粗製濫造建築な俺のアパートのことで、
元々手抜き工事で付いてなかったのかは知らんけど、
(この手の細かな手抜き、今までもいくつかあったんだ)
再び「こりゃアカン」ということで、
当初やる気のなかったクランクの付け替えまですることに。

で、仕方ないんで今度はシーリングテープを持ち出して
暑い中でヒイコラ言いつつクランクをとっ外して付け替え、工事完了!
…したかと思ったんだが、元栓開けて水出してみたらまた漏れる。
どうも俺のやり方がヘボだったみたいで、ちょっとシーリングが甘かった模様。
2回やり直して、途中でシーリングテープがなくなってまた炎天下に中野まで買いに走ったりと
まさに「俺は何をやっているんだ」な状態。
結局、買い物含めて2時間くらいで終わるかと思ってたのが何やかやで午後半日潰しちまったわ。
現在、作業終了から1時間半くらい経つが、水漏れの気配なし。

すずたろーはレベルが上がった!
スキル「混合水栓交換」を覚えた!


中野まで2往復したりで実際問題かなり疲れたんだが、
何やかやで色々やりながら、ちょっと面白がっていたのは否定しないw
こんな連休もまたあり・・・ということにしとくか。

…って、だ、誰だだれだ誰だ。「仕事もこのくらい面白がってやりなさいよ」と言うのは??
楽しんでます、楽しんでいますとも!!www

この記事へのコメント