待てこれは孔明の罠だ。ゴルゴムの仕業か!おのれディケイドォォォ!

家のPC、前から書いてる通り最近はあんまり調子良くない訳で…

とりあえずここしばらくはヘソを曲げることもなく動いてくれてたんだが、
16日の夜、いきなりWindowsUpdateで「128個の更新を行います」とか出てきて
大量のパッチが当たり始めて「…何だコレは」という状態に。

何つかその…調子悪くなってから、時々少し前の状態に勝手に巻き戻されて
WindowsUpdateとか、アプリの更新とかが無かった事にされてたりするんで、
またそれかと思ってとりあえずその場は放置して寝たんだが…
朝になって見たら寝てる間に再起動されてた。
んで、仕事に行く前にPC落とそうとしたら、またプログラムの更新が始まったんで
そのまま放置して仕事に行った。
で、およそ13時間後くらいに帰ってきたのだが、
「128個中127個」の状態で止まって終わってなかった。

画像


つか、孔明を疑うまでもなく、いくら何でも更新に13時間もかかる訳がない。
どう見てもハングしてるとしか思えないんで、仕方ないので強制終了して再立ち上げして、
手動で再アップデートをかけた訳だが、そしたらディスク容量エラーで停止する。
で、Cドライブの容量を見てみると…10GBくらい残ってたはずが、残り50MB もない状態に。

画像


コレは…ゴルゴムの仕業か!

つか、ゴルゴムの仕業じゃなくてもブートドライブがそんな状態なのは
マジで色々まずいんで色々調べてみると…
どーもWindowsは毎回のWindowsUpdateの情報を
Cドライブの分かりにくい所にとっといて情報の整合に使ってるとかで…

どーもMSのソフト全般、メモリやらディスクやら湯水のように使ってくれるんだが、
俺のPC、ブートドライブはSSDで64GBしかねえところに
勝手にCドライブにインストールしてくれる腐れアプリもいくつかあったりするもんで
慢性的に容量不足状態なんだから、こういうのはやめて欲しいもんですだよ。

画像


おのれディケイドぉぉぉぉ!

とりあえずディケイドに破壊される前にCドライブのクリーンアップをして、
過去のWindowsupdateのデータを消したところ9GB以上空き領域ができて
ようやっとアップデートが普通にできるように。
何やかやで3時間以上かかっちまったぁよ…アイゴー。

しかし、最初の128個のアップデートって一体どういう事なんだ。
一応毎月アップデートかけてるし、先週(11日)にもアップデートがあって全部入れてんだけどなあ。。。
PCの調子もアレだし、そもそもMS殿のなさる事でもあるし、どっちが悪いのかよく分からんわ。
つまらんことで夜更かししちまったなあ。あーもう、とりあえず年内には新しいPC入れるぞ。トン畜生め。

この記事へのコメント