みかん県にも行ってきた Part11

天赦園を後にして、すぐ隣にある宇和島市立伊達博物館へ。
まあそのお・・・ぶっちゃけちゃえば、ここはスルーでも良いかと思ってたんだけど、
せっかく来たんだし、やっぱ覗いておくかと。

現在展示中の目玉は教科書によく出てくる豊臣秀吉像と、
京都から借りてきた「豊臣秀吉・高台院坐像」。

画像


うへー。国の重文が3つも並んでる・・・
後は、戦国期の女の人の化粧道具とか、宇和島伊達家の墓所の調査結果とか。
うむー。正直、地方の市立博物館って事であんまり期待はしてなかったのだが、
これはスルーしなくて良かったかも。
ただその何だ、宇和島城の天守閣の話で書いたとおり、
秀宗さんという人はやはり秀吉さんとの繋がりの方が強いってことなのか、
信長さんはあったけど、家康さんに関連するものは全然無かったな。

何だかんだで全部見るのに1時間くらいかかった訳だが・・・これで500円はむしろ安いな。

ただその…ここらで膝の方がちょっと。
駅まで歩いて帰るのもちょっときついかなって状態になってきて、
とりあえずバスに乗ろうかと思ったら、目の前で行かれてしまった。orz
仕方ないので歩くかと思ったんだが、博物館の近くに病院がある。
うむ。病院と役所のあるところは基本的にバス停も有る。
バスの待ち時間にもよるが、とりあえず行ってみる価値はある。

で、病院前のバス停に行ってみたら、ビンゴ!
待ち時間5分で次のバス来る!
…んで、バスが来たので宇和島駅まで戻る。

んー、さてさて。
戻って来たのは良いが、いよいよこの後どうするか。

一応候補は3つあって、
1.ネタスポットとして、宇和島名物(?)のエロ神社を見に行く。
 (何か熱海の秘宝館をグレードアップしたようなのがあるらしきww)
2.大洲城に寄り道してから松山に戻る。
3.昨日来るときに通ってこなかった予讃線の旧線と、
  ついでに伊予鉄道の郡中線を乗り潰して松山に戻る。

んー・・・実のところ3つとも回りたいところなのだがさすがにそこまでやってる時間はない。
とりあえず伊予大洲まで行けば2と3の2択になるし、その途中で考えりゃいいか。
エロ神社はこの際スルーだな。ちょっと惜しいがw

と言うわけで、そのまま駅で伊予大洲までの切符を買う。
列車が来るまで20分くらいなので、ついでにコンビニに行って
四国ローカルらしい「らくれんコーヒー牛乳」と、パンを2つばかし買って列車に。

画像


さて・・・とりあえず大洲か・・・

タカ!トラ!バッタ!  
タ・ト・バ! タ・ト・バ! タ・ト・バ!
画像


・・・お前は呼んでねえ!オーズじゃなく、大洲だ!www
(続く)





よみがえる日本の城10 大洲城 (歴史群像シリーズ)
学習研究社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by よみがえる日本の城10 大洲城 (歴史群像シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント