うどん県に行ってきた Part4

栗林公園から高松駅に戻ってきて、ひとまずは駅のすぐ近くにあるホテルにチェックインする。
今回特に高松で張り込んだ覚えは無かったんだが、何故かダブルの部屋だった。
まあ何だその・・・ベッドが広いのは嬉しいんだが、
枕とか2つ並んでたりして、一人だと少々空しくなるのよねww

今日は昼間やたら暑くて、そんな中ウロウロと歩き回って大汗かいてたんで少し気持ち悪い。
上着を脱いでみたら…黒いTシャツが汗の塩で白まだら状態。ぎゃあ。
何はともあれいったん風呂に入って、一息。
んで、19:00過ぎに腹も減ってきたので飯でも食うかと思って街の方へ出た訳だが…
お店が・・・「すき家」しか開いてるところがない。
いやまあ、飲み屋は何軒かやってたみたいだけど、
春先に酔っ払って大怪我したので現在お酒は自粛中。
解禁してちょっとだけ飲んで食事中心にするとしても、
一人で入ってそれができそうな居酒屋ってのがよく分からん。

まあその何だこのあの、ホントにどうしようもなけりゃすき家でもいいんだが、
さすがにこれは可能な限り避けたいw
で、いったんホテルに引き返し、ホテル内のレストランも見てみたのだが

えーっと、中華コース:5200円~、和食コース:5700円~…

高えっ!

ある程度高いのは承知していたが、これはさすがに高すぎる。
で、改めてまた街に出て…結局うどん県のお隣、すだち県のラーメンを食ったという。

俺は何をやっているのだwww

つかその何だ、ホテルに戻ってきてから思ったんだが、
そもそも高松・高松築港の駅のあたりは街並みからしてオフィス街だったし、
飲食店探すなら、ちょっと離れた琴電の瓦町の方が良かったってことなんかね。
(福岡で言うところの博多と天神みたいな感じ??)
まあ、日曜の夜だからってのも大いに関係ありそうではあるが…
この辺もうちっと調べ付けてから行くべきではあったな。
ま、とりあえずすだち県のラーメンがそれなりに旨かったので良しとしとくけどw

さて・・・明日は源平の古戦場を見に行くとするかね。
廃墟だらけになってるとか変な話もあるけど、さて。
(続く)





うどんの国の金色毛鞠 1 (BUNCH COMICS)
新潮社
篠丸 のどか

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by うどんの国の金色毛鞠 1 (BUNCH COMICS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

うどん県文具  メモ帳
北四国商事?

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by うどん県文具  メモ帳 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント