ダメダメだ・・・

もう半年近く前の話になるが、2月にJ:COMのSTBをブルーレイ付きの奴に変えて、
当初は録画できただけで喜んでたりしたわけだが・・・
慣れてきたらどーもコイツの使い勝手が今イチよろしくないんで、正直何だかなと思ってたりして。

視聴中、裏でHDDの録画が始まったら勝手にチャンネル変わって戻せないとか、
HDDで何かやってるときに新品のブルーレイを放り込むと認識はする癖に初期化してくれないとか、
(HDDとブルーレイを並行で動作させることができないらしい・・・)
編集機能でスローとかコマ送りとか使えなくてCMカットがメチャクチャやりにくいとか、
何つかその・・・融通が効かないというか頭悪いというか。
製造元のパイオニアがタコいのか、J:COMが変なカスタマイズ入れてるのかは知らんけど
とにかくわざとやってんのかってくらい使い勝手がよろしくない。

まあ・・・それでもとりあえず普通に使えてるなら良いかと思って我慢してたんだが、
1週間ほど前から、突然CSのアニマックスだけノイズが乗りまくってマトモに映らなくなっちまった。
電源をオンオフしようが、STBをリセットしようが全然ダメ。
ちなみに、全部のチャンネルはさすがに未確認ではあるが、
少なくとも地デジのテレ朝とCSのいくつかの放送局は普通に映って普通に録画もできてるので
配線の問題とも考えにくい。
あーそうそう、配線で思い出したのだが、ソニーのテレビとHDMIで接続していて
一度テレビの電源を切ってしまうと、次に電源を入れてもなぜかテレビ放送だけ真っ黒で映らないってのも。
(録画の再生は問題なくできるという・・・)
HDMIケーブルを引っこ抜いて再度挿し直すと映るのだが、
これはテレビ側の問題なのかSTB側の問題なのかはよく分からん。

どうなっておるのだ。

問題続出でダメダメやん。何でこんなのに3500円/月も払わなきゃならんねん。

ちょっと調べてみると、どうもこのパイオニアのSTBはネット上では散々な評判で、
どーもスカを引かされちまった可能性が高い気がしてきた。
そもそもJ:COM自体もまあ・・・お察しくださいというやつで。

とりあえず、明日あたりJ:COMにゴルァ電して、場合によっては機材交換かなあ。
機種も変更してくれたりするとなお良いんだが、対応いかんでは解約も考えた方が良いかもな。
・・・ま、録画し損なったガンダムの「哀・戦士」と「めぐりあい宇宙」まで
どうにかしろとは言ってやりたい気もするけど、さすがにそこまでは言わないw

しかしその何だな・・・CATVとかに限らず、最近この手のちょっとタコいトラブルが
何かと増えたような気がするの俺だけかなあ。
ま、機械のやることが複雑化しすぎていて一昔前とは状況が違うってのは理解してるけどさ・・・

この記事へのコメント