わざとやってんのかね


何か先月の払い込みから携帯の料金が2000円ほど高くなってた。
電話をかけまくったりとか、有料ページの契約とかをした覚えもないので
こりゃ一体どういう事かと思ってauのサポートページで明細を調べてみたところ、
どうも一昨年にiPhone4sを買ったときに「毎月割」というのが適用されてて、
それが2年経って期限が切れたって事のようで。

…まあその何だな。前にも書いたが、auに限らず携帯の料金体系というのは
なぜか長くお付き合いをするほど損をするというちょっとふざけたシステムであって、
正直なところ何か違くねえかと思ってる訳だが、とりあえずこれは置いておく。
ただ・・・よくよく見てみると、さらに「有料コンテンツ」というのが1200円くらい加算されてて、
これは何だと思ってもっと調べてみたら、どうやらガラケー時代に使ってた
いくつかの有料サイトがそのまま解約されずに残っちまってた模様で。
1200円×27ヶ月だから、32000円ほどの無駄金をドブに落としてた事になる。

あちゃー・・・

我ながら実にアホである・・・orz

言うまでもなく、使いもしないサイトに毎月金を払うなどアホの極みであるので
とりあえずさっさと解約しようとしたわけだが、
auのサポートページからこれをどうやって解約するのか、見ただけでは全然分からんという。
結局、グーグル先生に聞いてみたりしてようやく解約できたわけだが、
普段使わないようなリンクを2度辿って、さらに紛らわしい項目のあるメニューから選んで
明細を出した上で解約するという実にふざけた手続きを踏まねばならんかった。

何だかなー…一応、俺もSEの端くれとしてWebサイト設計をする立場であるが、
その目から見て、はっきり言ってこのサイト構成はクソとしか言い様がない。
auの場合ただでさえ前にもちょっと書いた通り「auID」だの「サポートID」だの「セルフID」だの、
ログインIDの時点でゴチャゴチャとあってやたら紛らわしいところに
この迷宮のようなサイト構成って…
つか、グリーの退会ページみたいにわざと混乱を招くような作りをしてんのかとも思えるが、
いずれにせよ、こんなのウチの会社の若いのが持ってきたら即却下したうえで説教だ。

つくづく何だかなあ…au使って10年以上になるが、時々こういうところが嫌になるんだよな。
ま、とりあえず有料サイトの解約できたってことで一応よしにしておこうかね・・・
ちょっと釈然としないものは残るけどね…癇癪おこるニダ。

この記事へのコメント