一望!

五稜郭城内ぐるっと一回りした後で、今度は隣の五稜郭タワーへ移動。

画像


実を言うと、今回行こうと思って検討するまで
このタワーの存在自体知らんかったのだが、実はこれ2代目。
初代は1964年に開業して2006年まであったとか。
で、タワーの形状が星形になってるとか変な所で凝っているようだが
正直ぱっと見ではよくわからんw

んで、840円払って上へ登ると・・・

画像


画像


おおおお、これはすばらしい。まさに一望。
五稜郭の特徴的な形状がよく分かる。
つか「東尋坊」を名乗りながら肝心の東尋坊が見えない
福井の「東尋坊タワー」さんはこの景色を見て猛省して頂きたいwww

つかまあ、初代も含めて50年以上前からある建物に今さら言うのも何だが、
ここに建てるってのは実に良いアイデアであって
五稜郭の先に来るにせよ、後から来るにせよ、
地図でよく見る五稜郭の形が目でくっきりと分かるというのは
イメージが湧きやすくて実にいい。
入場者がバンバン入ってるのも納得のいく話だ。

で・・・展望室内を見て回ると…土方さん発見。

画像


一緒に写真撮ってる人が多くてなかなか写真が撮れなかったりして…

ともあれ、しばし眺望を楽しんでから下に降りると
1階で「メロン生搾りジュース」というのを売ってたので、所望。

画像


         ____
       /  ./  /|    こちらスネーク。
     _|  ̄ ̄ ̄ ̄.|  |___    味はどうなんだ?旨いのか?
   /  |___メロン.|/  /     
    ̄ ̄~  |し  |  ̄ ̄
        し⌒ J


最高だ!!(CV:大塚明夫)

まあ、これ1杯で400円も取られるので
正直なところコストパフォーマンス的には微妙だが、
話の種って意味でも文字通り美味しいかもしれんw

さて・・・そろそろ帰りの時間も意識しないといけない時間かな。
いったん函館駅の方に戻って荷物の回収して・・・と思っていたら、
ここで、東京のくずは大佐から何やら指令が。

「スネーク、ラッキーピエロという店の内装が面白いらしい。
 潜入調査するんだ!


このタイミングで新指令だと?
つか、ターゲットはどこにあるんだ?
はてさて、潜入任務をこなすことはできるのか…

(続く)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント